東芝頑張れ

せっかく白物家電切り離してまで立て直そうとしてるのに ここでも原発が足を引っ張るか。 海外への原発輸出に積極的だった安倍首相に先を見る目はなかったと言うことか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知らずに居るとそれほどでもないが

朝、気温を確認してからの散歩は寒さが身に染みる。 少し寝坊したので1番寒い時間を避けることが出来てラッキーだった。 それでも零下17度、でも北海道人は20度下回らないと騒いじゃいけない。 「まだそんなもんか…」って言われるよ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

左之助と散歩中

現在6時29分、日の出が7時03分だから暗くて正解。 でもこれから日が長くなると思うと 不思議に暗い気持ちにはならない。 放射冷却で気温は低いが(-10℃くらいか?) 天気は良くなる、陽があたると思ったより暖かい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神社だから神道という宗教なのだろうけど

穏やかだなと感じました。 宗教?そんな単純なものなのかな? こんな地方の片隅にもひっそりと建っている 宮司はいるのかな? 普段は社務所だって開いてはいない 参拝するほうだって別に天照大御神を信仰しているわけではない。 なら何を? よく大自然を崇拝とか言うけれどそれも正直ピンとこない。 多分どうし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さて、雪ハネしますか

大晦日の朝にドカ雪(それほどでもない) これだから自然の現象は好きだ。 人が勝手に決めたルールなど関係ない、 今日も普通の1日だと気付かせてくれる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更なのですがね、生まれて初めて見ました

雪が早いとこんな現象が起きるんですね。 いつもはね、枯葉が落ちてから雪が降るから雪の上に見えるなんてありえない。 ところが今年は11月中に大雪が降ったものだから街路樹の葉が枯れる前に積もってしまった。 それでも普段の年は結構多く降っても一度は融けてしまうものだが今年はそのまま根雪になるという珍しいことが起きてしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1車線でも良いのだけれど

とまあそんな理由で地方には複数車線の道路が少ないのは仕方がない。 実際にそれほど不便を感じないから政策上間違いでもないのだろう。 ただしひどい低速で道路を塞いでいるクルマがいるときには話は別、 快適なはずの地方の道路がたちまち都市部のような渋滞に巻き込まれる。 イライラが募る、ストレス溜まり放題な状況に陥るわけだね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと寄り道

あくまで極端にクルマが多い場合は除くよ。 お盆の時期とか年末の帰省ラッシュとかあまりに多すぎて、あんなのは2車線あろうが3車線あろうがどうにもならない。 あまりに都市に人間を集中させたが為歪んだ社会構造が出来上がった。それの目に見えるいい例だね。 首都圏に労働力を集中させ生産性を上げるのは国の施策なのだから地方の過疎化は当然の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9日の続き

そうは言うが都市部と地方とでは話が違うのも確かだ。 都市とか地方とか言うが何か違うのかと言うと人の多さ、つまりは車がいっぱいあると言うだけのことなのだがこれがある程度の数を超えると事情が劇的に変わる1mmも車が進まないような渋滞を引き起こすのも車の数が多すぎるためだ。 それを解消してくれるのが片側2車線の道路だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほぼ一車線

一度にまとまって降ったわけではない。 それでも「塵も積もれば…」の諺のごとく毎日少しづつ降った雪が確実に溜まり始めている。 ここは国道39号線、4車線の道路だが今は片側1.5車線といったところか、排雪が間に合っていないと言えばそれまでだが除雪だって排雪だってタダで出来るわけではない、正直正月まえにこんなところで予算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はや8日

今日は町内の役員会がある。 連絡は先月だった、12月は最後の月という感覚が強いのでずいぶん先のことだと思っていた、たとえ11月でも。 それがどうだもう早一週間がすぎてしまった、今日の役員会だってまるっきり忘れていた。カレンダーにも書いていないし携帯にも残していない、本当に偶然思い出しただけだ。 1日が過ぎるのが早すぎる、だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逃げ恥良いね

人気あるみたいですね。 こういう時ひそかに嬉しいです、なんとなく気になって最初から見ていて自分の目が確かだったような気がするでしょ?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本有線大賞

ナント大賞はカナやん、驚いた。 でも考えてみると昔からわりと現状に則したものが多かった、レコード大賞と違って。 単純に有線のリクエストが多かったものに行くからわかりやすくて良いよね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中嶋悟、土屋圭一、片山右京揃い踏みです

普段は日曜の昼間などテレビを見ることが少ないのだが間違いのようにでも見るものですね、こんなスリーショットを見られるなんて。 帰りまサンデーというバラエティー番組で極狭駐車所にスーパーカーを停めるという非常に興味深い企画をやっていた。 ここ数年のうちでは最高の企画だと自信を持ってお伝えしよう。 そこに挑戦したのがこの日本が誇る至…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more