テーマ:テレビ

「桜子さんの足下には死体が埋まっている」ドラマ化

4月からフジテレビ日曜9時で放送です。 実写化で設定は少々違っていますがこれで知名度を大幅アップ、といきたいですね。 櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし<櫻子さんの足下には死体が埋まっている> (角川文庫)KADOKAWA / 角川書店太田 紫織ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安心して見ていられる「逃げるは恥だが役に立つ」

相棒とかキャリアとかほかにも見ているのだが一押しはこれだ。 ほぼ生まれた時から漫画に囲まれて生きてきた我々の世代は その漫画ゆえの展開のパターンに・・・ いや違うな こんな言い方をしては脚本家に失礼だが 漫画が原作という保険のようなもの 言わば「漫画」という”ブランド”に安心感を持ってしまうのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分だけが見ているような気になっていた

昨日の新垣結衣主演のドラマの話。 家ではあまり話題にならなかったし (意外と真剣に見ていたが) ほかにも強力な作品がいっぱいあったし ところがネットを見る限り (ここが不安と言えば不安だな) なんか好評みたいですね ガッキーおそるべし。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「逃げるは恥だが役に立つ」新番組です。

新垣結衣主演のコメディドラマが昨日から放送開始。 去年の『掟上今日子の備忘録』でも驚いたがなんといってもガッキーが可愛い。 ドラマに限らずテレビ番組は作り上げられた虚構の世界だが (一応ニュースやドキュメンタリーは外しておこう) それがどうした、虚構大いに結構メイクとスタイリスト、カメラマン頑張れ! それであんなにかわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫も可愛い

いまテレビで猫との生活を特集してます。 可愛いけど人間の方は皆んなチョット変。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビドラマ「エンジェルハート」見ちゃいましたよ

原作も読んだことがないから比較はできない、「シティハンター」は読んでいたんだけどね。 ドラマを見る限りでは続編ではないんですね、でもまあ結構面白い。 上川さんはすごいですね全然違和感がない、名優と言われるわけですね。 でもなにより三吉彩花がかわいいな、それを見てるだけでいいかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ドレミふぁどん」と「UTAGE」が同じ時間に放送されるなんて

レコーダーの力の見せ所だね。 でも、いったい何年前のが残ってるんだ? なんで録画したのかわからないものまである。 そんなのはすぐに消去しちゃえばいいのだけど それができないから今まで残ってるのか。 暇なときに整理しなくちゃね、レコーダーもPCも机の中も。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界陸上が終わりました

数々の競技に感動、スポーツの原点はここにある。 特にうちの奥様と三女はオリンピック以上の盛り上がりで 必要以上に体力を使ったらしく今日は10時にならないうちに就寝しました。 明日からは一機にテンション下がるんだろうな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「東大に入るより横綱になるほうが難しいんだよ。」(長)

北海道家庭教師ネットワークのCMで元横綱武蔵丸の武蔵川親方がつぶやいている台詞です。 数秒の稽古シーンのあと静かに親方の声が流れる静かに心に入ってくるような 味わいのあるCMなのですがいささか気になるのが左下に表示されている 「*個人の感想です。」の文字。 最近このように細かな注意書きが至る所に見受けられます。 僕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は祥子さんのことを

祥子さんとは「週刊ポスト」の人気コーナー「謎の美女シリーズ」の2代目グラビアモデルです。 と言いつつも見たことがある訳じゃなくネットに載っていたのを読んだだけなので 偉そうに書けるほどでもないのですが。 初代が「YURI」で3代目が「美咲」なのだとか。 正体不明の謎の美女と言われるとなぜか色っぽく見えてしまうのが不思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリエント急行殺人事件つい見てしまった

おかげで連続更新が途切れてしまった(^O^) 前なら大騒ぎしてるところだがとりあえず目標は達成できたしもう気にすることもない。 オリエント急行殺人事件 (ポプラポケット文庫)ポプラ社アガサ クリスティユーザレビュー:Amazonアソシエイト by オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫—クリスティー文庫)早川書房アガサ クリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺品整理業者

親の遺品が整理できないことにどこか冷たい人間のイメージを抱いていたが。 テレビで見てちょっとショック。 あんなふうに生活していた時のまま部屋が、家が残っていたら (しかし自分が片付けない限りそのままの形で残るのです) とてもじゃないが僕は手がつけられないと瞬間的に思ってしまった。 特に思い出の品じゃなくても、 いつも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今日の「地獄先生ぬ~べ~」

なんかさらりとすごい設定ぶち込んできました。 そうか~。と、急に深みのある話に感じるから不思議。 政策側もいろいろ知恵を絞ってますね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう紅白の話題か

出場歌手が発表されました。 落ちた人の話が多いですが、演歌枠いつもと同じだな。 まあ若い人だけが視聴者じゃないから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「分身」のドラマがなかなか良く出来ている(長)

なんかタイトルを見ると偉そうです。 素人が「何を偉そうに」と言う文ですね。 ドラマの存在を知らなかったのでついついこんな書き方をしてしまいました。 前にも書いたことがありますが「分身」は東野圭吾の初期のころの作品で ぼくもNHKのラジオドラマで知ったのですが何せ会社帰りの車の中のこと そんなにうまく全話を聞けるはずも無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すべてがFになる」見た!

今日から待ちに待った「すべてがFになる」のドラマが始まりました。 初めての映像化うれしいですね。 まあいろいろ意見はあるでしょうが 僕は単純に立体になった犀川先生や西之園さんが見られて感激です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more