雨が降ってる

この時期の雨は嫌なんだよ。 道民ならわかってくれると思う、どうせなら雪になってほしい。 今日は季節外れの温かさで降った雪も解けていたが明日の朝は氷点下だ 今の時間に降る雨は朝には凍るだろう、車のフロントガラスにワイパーが張り付いてしまう。 路面もスケートリンクのようになるのが予想される、雪なら濡れないが雨だと濡れる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

架空融資詐欺にご用心

05053062971という番号から電話がきました。 運転中だったので後から見ようと保留、念のため調べてみると架空融資を持ちかける詐欺だったみたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜに減らないグレープジュース

会社に届け物のソフト飲料がある。 お歳暮とかお中元とか取引先から配達されるので (時には直接持ってこられる会社もあるがね)時々社員に還元されるのだ。 りんごジュース、オレンジジュース、ブドウジュースなど定番のものは先になくなるのだが その中でなぜか最後まで残っているのがグレープフルーツジュース。 実は自分はグレープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちびまる子ちゃん」は永遠に

漫画家のさくらももこさんが亡くなった。 8月15日に乳がんのために亡くなった。 5月には西城秀樹さんの訃報にコメントを寄せていたのに わずか3ヵ月でご自身が旅立たれようとは… 心からご冥福をお祈りいたします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018アジア大会が盛り上がっています

とは言いながらそんな大会があったことすら知らなかった。 ましてや冬季アジア大会なんてないだろうと思っていたら ありました、ちゃんとやってる。 しかも去年は札幌で開催されていた。 そういえば葛西がどうしたとか言ってたような… 嘘でした、葛西選手の名前は確認できなかった でも、フィギュアの宇野選手とかスピードスケート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初冠雪

と言っても大雪山の話だから。 緯度の関係で気温は3000m級の山と変わらないところの話だからね。 決して北海道全体がもうすぐ冬になるわけじゃありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「攻殻機動隊」って知ってますか?

SFが好きでして、スタートレックもそうですが本当にもう昔から。 で日本人なら「攻殻…」知らないと だってほらあのハリウッドの有名な「マトリックス」にも影響を与えたって有名な話があるし 話の設定年は2029年 原作の発表は1989年だから近未来となるとこんなものなのかもしれない ほんと、近未来SFは大変 心情的には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Star Trek」の話の続きを

前回レンタルショップにも並んでいないという話をしましたが こんな風にネットを使っていてまだそんなところに縛られているところが 旧世代何だと痛感しております。 「アマゾンプライム」できっかけを与えられたんだから目指すはネット配信でしょう。 こんなことに気が付くまで暫くかかってしまいました、「GYAO!」だって「Hulu」だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Star Trek」日本名「宇宙大作戦」今見るとなかなか

Star Trekを見てます。 TVで見た記憶があります、かすかに。 当時はSFというだけで食い入るように見てたんだろうなと想像するのは難しくない、自分のことだから。 きっかけはアマゾンプライムで無料で見れる映画の中に映画版の"Star Trek"あったから。 前に見たのが「オブリビオン」「パンドラム」「エクス・マキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜日にPCの部品交換2

でまあこれといって何もなく無事パソコンは組み終わりました。 しいて言えばCPUクーラーが結構強めに抑えないと爪に引っかからなくて 壊れるんじゃないかと内心ドキドキしながら無理やりぎみに引っ掛けたこと CPUクーラーのほうは壊れても大した値段じゃないから良いけど マザーボードやCPUだったら万金ですからね、貧乏人にはきつい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜日にPCの部品交換が完了

土曜日に届いていたのに作業工程を考えるとめまいがしてきたので断念。 1日経ったらやはりそのままにしておくことは出来そうに無く(基本機械いじりは楽しい) 意を決してふたを開けた。 蓋と言っても部品の箱ではなくてパソコンの蓋のほう。 今回交換するのは AMD Ryzen 5 1600X (CPUですまあパソコンの心臓部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「火星年代記」-2

前回に続いて「火星年代記」の話を少し。 前回も少し触れたがこの小説は1950年に書かれたもの、 そして1997年に改訂版が発表された。 年代記と銘打たれているようにこれは地球人による火星への移住と 火星人との衝突を年代ごとに描いた物語である。 初めに火星を訪れるのが1999年そして最後は2026年、 改訂版ではそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「火星年代記」

言わずと知れたアメリカSF界の巨匠レイ・ブラッドベリの代表作です。 意外と「名作」と呼ばれる作品を読んでいないことに気が付いた今日この頃 「華氏451度」を読破してこれをこれをはずすわけにはいかないでしょ。 ということでいつものように図書館から借りるべく「火星年代記」を検索したら ?無い。 えっと前はあったから、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more